岡崎 優也 岡崎 優也

お客様が安心して
相談できるお店に
岡崎優也Yuya Okazaki 2012年入社 / パソコン工房山形店

仕事の内容は?

パソコン専門店として、お持ちのパソコンをアップグレードしたり、ご希望に合わせた新しいパソコンの販売をさせて頂いています。中古買取も行っておりますので、下取りの際に、古いパソコンからの買い替えや、アップグレードなど、お得に乗り換えるサポートもしています。また、急なパソコントラブルのご相談も承っており、修理部品の販売や、店頭で修理もさせて頂いています。最近では、SIMフリースマートフォンの取り扱いも行っており、格安SIMへの乗り換えなどもサポートしております。

この仕事の魅力・やりがいを感じるところは?

社員とアルバイトが一丸となってひとつのお店を作り上げるところに魅力を感じます。お店の売上を上げる!ということが当然の目標になりますが、辿り着く為のルートはスタッフごとのアイディアによって様々なものがあります。流行の物に力を入れるのか、自分の好きな商品に力を入れるのか、はたまた高価な高級品を沢山・・・など、マーケティングし、実践し、実際に効果が出た時の達成感にやりがいを感じます。

この部署での自分の役割は?

店舗の店長として、人、物、お金の管理をしています。その中でも重要視しているのは人の管理です。品揃えが豊富でも、立地が良くても、スタッフの接客サービスが悪くては良いお店とは言えません。ご利用頂くお客様は初心者の方が圧倒的に多いので、お客様の希望の用途にあった物はどれか、予算、設置、設定と、ご提案できる要素は沢山あると思います。不安要素の全てに対してご満足頂けるサービスのご提供と、お客様が安心して相談できるお店にすることが店長としての役割、と思っています。

この仕事の良いところは?

パソコンを専門としたお仕事なので、アルバイトの方を含め、パソコンの修理や組み立てが一人で出来るようになります。職場や自宅でもパソコンを使う機会は非常に多いと思いますが、急なトラブルに陥った時に対処できる技術が身につくのは良い所と思います。また、地域のITステーションとして、最新のIT商品もどんどん取り入れておりますので、そういった知識が身につくのも良いです。最近ではSIMフリースマホや格安SIMといった商品に精通することで、携帯代金を抑えお得にスマホを利用しているスタッフもおります。

入社のきっかけは? 動機 経緯など

パソコン工房で働くきっかけとなったのはアルバイトの応募からでした。パソコンの知識は中学生の頃にチャットやゲームで遊んでいた程度で、PCパーツに関する知識はほぼ皆無でした。組み立てや修理も当然経験がありませんでしたが、先輩スタッフや店長のご指導もあり、今では自作パソコンのアドバイスや、お客様のデータのトラブル、修理など、幅広くご相談に乗らせて頂いています。

とある1日のスケジュール

とある1日のスケジュール 岡崎 優也
10:00
出社レジ開設、店内清掃、朝礼を行います。
10:30
開店朝一でご来店のお客様のご対応
11:00
スケジュール確認メールのチェック、指示事項の確認など
12:00
通常業務スタッフへの作業指示、施策の展開、売価調整など
14:00
お昼休憩
15:00
会議毎週月曜日は定例会議。売上進捗、新規施策の共有をします。
16:00
自作パソコンの接客取り扱いのある製品を用いて1からパソコンを組み立てる為のお見積もりをしました。 品質やデザイン、ブランドなどお客様の好みに合わせ、世界に1台のパソコンをご提案 します。
17:00
パソコンの組み立てお見積もりした物を受注しましたので組み立てを行いました。普段は見えないケース内 の配線まで、丁寧に仕上げます。
19:00
日報の作成その日の売上状況の確認と、翌日の引継ぎ事項のまとめを行います。
19:30
閉店売上金の集計、終礼を行います。
20:00
退社

入社(応募)希望される方へのアドバイス

入社(応募)希望される方へのアドバイス 岡崎 優也

これから応募を希望される方へのアドバイスとしては、とにかく元気良く話すこと!
一人の力で仕事をすることは出来ません。互いに元気よく挨拶やコミュニケーションをとれることがこれから長い期間一緒に働く仲間として一番大切だと思います。
全ての社員が平等に意見出し合える場が多数存在しますので、やりたい事を声に出して言う勇気も大切ですね。

先輩社員の声

このページの先頭へ